ボーイング 【機種】見分け方

こんにちは。「エアライングッズならAirShop」平社員・知日恵(ちびえ)です。

今日は、ボーイングの中でのいろんな機種の見分け方を

ご案内いたします

今から紹介させていただくのは、意外と簡単な見分け方です。


こちらのブログを読んでくださる方々は、もうご存知だと思うので、

こんな情報ですが、お許しください



飛行機の尾胴の排気口によって、見分けることができる機種があります

よ~~~く、見て下さい




B777


B777排気口


B767 (写真手前)


B767排気口



B737



B737排気口



機種によって、排気口がちがうでしょ~~~~

この尾胴には、APUという補助動力装置が入っています。

APUは、エンジンをかけるために、電力を供給したり、圧縮空気や油圧を供給します。


エンジンが止まっていても、APUのおかげで、空調きいていていたりするんです。

そして、この一番、端の部分が排気口になっています。

機種によって排気口のデザインが、違うというわけです。


どうぞ、ごゆっくりご覧くださいませ。

---------------------------
楽しいブログやショップがたくさん!
よろしければ『ぽちりんぐクリック』お願いします。m(_ _)m
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

テーマ : 飛行機/フライト/機内食 - ジャンル : 旅行

ボーイング広告

こんにちは。「エアライングッズならAirShop」平社員・知日恵(ちびえ)です。



皆様、本日の日経新聞のボーイングの広告をご覧になりましたでしょうか?

「夢」と書道で書かれていて、

ANAが787を50機を発注していることも

書いてありましたね



過去には、「宙」「技」「援」「優」の文字も、

広告ででていましたね

日本の色んな会社がボーイングの製作に携わっていますね。


ボーイングの存在が、もっともっと皆さんに、広がればいいなぁと思います


---------------------------
楽しいブログやショップがたくさん!
よろしければ『ぽちりんぐクリック』お願いします。m(_ _)m
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ



テーマ : 飛行機/フライト/機内食 - ジャンル : 旅行

ボーイング 747

ボーイング 747

いわずと知れた、ジャンボジェット旅客機

4基エンジン搭載:片方の翼に2基ずつ

2階建て

1970年就航のロングセラー

もとは貨物用に開発されていた

日本は近距離でも747を使用


バリエーション豊富

たとえば・・・


『747-400』

(ダッシュ よんひゃく と 読みます)

ハイテク機『747-400』は、当時としては多くの

ハイテク技術が取り入れられました。


動翼などには、ケブラー、

カーボンなどの新素材を、

エンジンの指示部分には鋼合金、チタン合金を、

主翼には新アルミニウム合金を採用し

より強度の高い機体を追求しています。


『747-400』は、性能面でも改良され、

主翼部分と主翼先端に

新装備したウイングレットにより、

空気抵抗は大幅に減少され、

燃料効率もアップしました。

一層パワーアップした新素材の採用で、

『747-400』の安全性は、

ますます高められました。

エンジンは、当時としてはめずらしい

電子化を取り入れ、

他のジャンボ747と比べると、

離陸推進力で約10%、

燃費も約10%向上しました。




一番最初にもってこいだと人はいう。。。

操縦士の物語は ここから始まる









→ そんな747グッズはこちら♪ ←
     ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


---------------------------
楽しいブログやショップがたくさん!
よろしければ『ぽちりんぐクリック』お願いします。m(_ _)m
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

テーマ : 飛行機/フライト/機内食 - ジャンル : 旅行

ボーイングとエアバスの見分け方

こんにちは。「エアライングッズならAirShop」平社員・知日恵(ちびえ)です。



今日は、飛行機見学初心者の方に!!


ボーイングとエアバスの見分け方を、

ご紹介します。


では、一番簡単な見分け方から!


ボーイング↓のコックピットの窓は、外からはめてありまして、ちょっとカクカクした感じです。

窓枠がありますよね。








一方、エアバス A320↓(写真手前)は、窓は中からはめ込んであり、

窓自体が、角ばっていなくて、丸い感じなのです。





ただしぃぃぃ・・・


年末に初飛行した、ボーイング787の窓は、なぜか、エアバスの窓に似ています。

787は、窓で見分けるのは難しいかも?!


AirShopは、こちら♪


---------------------------
楽しいブログやショップがたくさん!
よろしければ『ぽちりんぐクリック』お願いします。m(_ _)m
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 飛行機/フライト/機内食 - ジャンル : 旅行

ボーイング広告

こんにちは。「エアライングッズならAirShop」平社員・知日恵(ちびえ)です。


今日の日経新聞をご覧になりましたでしょうか??



でかでかとカラーで、ボーイングの広告が一面に出ていましたね

書道家の「増永広春」さんが書かれた、「技」という文字が、

空一面に、書かれています。

そして、左上に、747-8 が,

飛んでいるんですよ


この「技」は、昨年10月にも、広告され今回、私が見るのは2回目です。


昨年から、他の月刊誌にも広告がでていますね!

それも、カラーで、切り取ってラミネートしようと思っております


ぜひ、ご覧ください!


ボーイングの社長は日経新聞のコラムも書いておられます。



AirShopは、こちら♪


---------------------------
楽しいブログやショップがたくさん!
よろしければ『ぽちりんぐクリック』お願いします。m(_ _)m
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : ライフ