FC2ブログ

イタリア~ドイツ旅行記2017 【イタリア編②】

キックの旅行記
12 /15 2017
【イタリア編②】

ご無沙汰しております。かつてここまで間の空いた旅日記はあったでしょうか!?何とか年内には書き終えないと無事に年が越せない気がします・・・

と言うわけで。キックの旅ブログ・イタリア編の第二回目です。

前回のベネチアから次の目的地はミラノです。

途中、電車移動中に嵐に巻き込まれつつ、予定より4時間以上オーバーして何とかその日のうちにホテルへチェックイン。疲れもあり翌日に備えて直ぐに就寝。

翌日目を覚ますと、前日の嵐が嘘のような快晴で、気分ウキウキで出発です。


写真1
青空とミラノ駅の外観がベストマッチ。鳩多め。


目的地は大聖堂ドゥオーモ。ミラノ駅からドゥオーモ広場までは地下鉄で移動です。

と、ここで事件が。券売機で切符を買おうとしていたら、券売機横に立っているお姉さんに声をかけられ、親切に券売機を操作してくれました。で、その日は地下鉄で一日移動を予定していたので1dayパスを買っていざ電車に乗り込んだのですが・・・降りる時に切符を見ると手に持っているのは「片道切符」。

あれ?券売機の画面には1dayパスって書いてあったし、お金もちゃんと1dayパス分をお姉さんに手渡したのに・・・

まるでマジック。逆に関心しました。

・・・余談終了。


少しモヤモヤとした気持ちでドゥオーモ駅に到着。

ドゥオーモ広場へと続く階段をあがると、そこには・・・

バーーーン!!

想像以上の迫力の大聖堂がお出迎えです。

写真2
大聖堂。圧倒的サイズ感。鳩、相当多め。


普段日本で見ること出来ない圧倒的な外観に暫し呆然です。

写真3
外観の装飾は、とても繊細な印象でした。


教会内では写真撮影はNGでしたが、内装も本当に素晴らしかったですし、ミサも行われていましたので目と耳にしっかりと感動を焼き付けてきました。

モヤモヤよ、さようなら。



翌日は日本でも大ヒットした『ダ・ヴィンチ・コード』でもお馴染み、「最後の晩餐」の鑑賞にサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会へ。

写真4
サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会


鑑賞は完全予約制であり、20人程度の入れ替えで鑑賞ルームへ案内をされます。

写真5

写真6
「最後の晩餐」


薄暗い部屋の中で実物を目にした時、何百年もその絵に残されたサインや意味が研究されている壁画からは単に「絵画」としての素晴らしさだけではない、「歴史」や「ロマン」を感じ取りました。

ミラノに旅行の際には、是非。


「最後の晩餐」鑑賞後は街をブラブラしてミラノ風カツレツを食べて、イタリア旅の目的はコンプリート。


翌日はいよいよドイツへ移動です。

さよならイタリア!さよならモヤモヤ!!

写真7

写真8

写真9

写真10

写真11

【ドイツ編①】へ、つづく


AirShopはこちら♪
皆様のお越しをお待ち申し上げます。
---------------------------
楽しいブログやショップがたくさん!
よろしければ『ぽちりんぐクリック』お願いします。m(_ _)m
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ


AirShopスタッフ Blog

飛行機のこと、エアライングッズのこと、京都観光情報・・・などなど、
情報盛りだくさん!
AirShopスタッフが毎日を綴ります♪

販売サイトはコチラ→AirShop