自然を満喫、おすすめのリゾート地。

メルMEMO
08 /09 2017
こんにちは、AirShopのメルモです。

夏と言えば、海!ですよね。

メルモは街歩き派&世界遺産好きなのでリゾート地と呼ばれる場所にはあまり行ったことがありません。今日はその数少ない訪問リゾート地の一つをご紹介します。

クック諸島は南太平洋にある15の島々で構成されており、赤道を挟んでほぼハワイの反対側に位置しています。イメージとしてはタヒチやフィジーをもっと田舎に、人の手が入っていない自然のままの素朴な場所と言う感じです。

主な島であるラロトンガにはラロトンガ国際空港があり、国際線が乗り入れしています。
コロニアル風の小さな空港です。日本からだと南半球のオーストラリアやニュージーランド経由で向かうことになるのではないでしょうか。

blog20170808.jpg


この時はLCCのパシフィックブルー航空(現:ヴァージンオーストラリア)で向かいました。ラロトンガからクック諸島の島々への移動はエアラロトンガと言う航空会社を利用することになります。

20170808 (1)


ラロトンガの周囲は約30km。自転車をレンタルして一日でぐるっと周れるような場所です。

20170808 (8)

20170808 (7)



公共の乗り物はバス。大昔に日本で使われていた中古車がこんな遠くの島で大活躍しています。

20170808 (3)


スーパーは島に1軒、ものすごく早い時間に閉まります。

20170808 (5)


ハワイのようにショッピングが充実している訳でもなく、
マーケット(週末限定の屋外マーケット)があるくらい・・・

20170808 (4)


とにかく、海をぼーっと眺めること以外特に何もすることのない場所なのです。

20170808 (9)


ビーチは常に貸し切り状態。騒音のない静かな島。海の音、風の音しか聞こえません。海の透明度は大変高く、空を遮る建物がない田舎の島なので、星空の見え方が最高です。

20170808 (6)


年中気候が良いとされている場所ですが、南半球に位置しているのでベストシーズンは日本で言う冬です!
海は好きだけど、メジャーな場所に飽きた方、日本人のいない場所に行きたい方必訪。何もすることがナイことを楽しむ、ラロトンガはそんな島なのです。


AirShopで販売中のビーチリゾートにピッタリの商品はコチラ!
写真をクリック!

レジャーバスタオル


AirShopはこちら♪
皆様のお越しをお待ち申し上げます。
---------------------------
楽しいブログやショップがたくさん!
よろしければ『ぽちりんぐクリック』お願いします。m(_ _)m
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ



AirShopスタッフ Blog

飛行機のこと、エアライングッズのこと、京都観光情報・・・などなど、
情報盛りだくさん!
AirShopスタッフが毎日を綴ります♪

販売サイトはコチラ→AirShop