御ママゴト

おんがくしつ
11 /06 2017
ジェラ機長です。

先日、姪っ子のママゴトの相手をした。齢4歳にして、うっかり目を離すとAmazonで何かポチッてしまいかねないぐらいスマホを使いこなす今時の幼児が、僕にママゴトをやろうと言う。子供の扱いに慣れていない僕は、子供と遊ぶ際についつい周りの大人の笑いを求めてしまう。よって姪っ子とのママゴトも彼女の求めに対して、はぐらかしたりスカしたりして周囲が笑える方向にもっていってしまう。要するに僕も全くの子供なのだ。

 彼女は「ご馳走様って言って!」と要求してくるので、僕は手を合わせて「いただきやした」と、信州地方の方言で応えてみたりする。彼女は「違うの!ご馳走様って言うの!」可愛いものである。
                   *

シミュレーションとは何か?シムする人とシムしない人の違いは?

 テクノブレインでフライトシム開発担当の僕は、いつもそういう事を考える。というかその問いが常に頭から離れないと言っても過言ではない。より多くの皆さんに、より楽しんでもらえる製品づくりのために、いつも。

 姪っ子とママゴトをしていて、これはシミュレーションじゃあないかと気づいた。食後にはご馳走様でしたと言う、という食事の「ルールをトレースする事の喜び」。これこそがシムなのだ。ママゴトやそれに準ずるような遊び(電車ごっことか)は大抵の子供なら一度はやるだろう。つまり、人間は生まれながらにしてシマーであり、みんなシムって大人になるのだ。

久しぶりにママゴトやってみませんか?747ジャンボのコックピットで。


WTLF-0051_B1.jpg

詳細はコチラ→
https://www.airshop.co.jp/e-commex/cgi-bin/ex_disp_item_detail/id/WTLF-0051/


AirShopはこちら♪
皆様のお越しをお待ち申し上げます。
---------------------------
楽しいブログやショップがたくさん!
よろしければ『ぽちりんぐクリック』お願いします。m(_ _)m
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

AirShopスタッフ Blog

飛行機のこと、エアライングッズのこと、京都観光情報・・・などなど、
情報盛りだくさん!
AirShopスタッフが毎日を綴ります♪

販売サイトはコチラ→AirShop